前へ
次へ

暗記で自分の知識をもっと深めよう

センター試験から学校のテストに至るまで、およそテストと名の付くものには知識の暗記が欠かせません。単語から始まって例文、文法から記号の意味まで、その内容は幅広く覚えれば覚えるだけ解ける問題の数も増えていきます。単語の暗記に関して言えば、漢字などは反復練習のくりかえしです。文字の意味はわからずともまずは書けるようになるまでひたすら練習し、頭にたたきこむことが何より重要です。この時のやり方がうまいかどうかで勉強が楽しいか否かが分かれるため、子供に勉強を教える場合は注意しましょう。学習塾などでは効率の良い暗記のやり方を教えてくれるので、ごろあわせでも何でも、とにかく楽に覚えてしまいましょう。自分で道具のように知識を使えるようになればそれを会話で使ったりテストで使ったりと知識の利用法が分かってきます。学生のうちはとにかく知識を貪欲にためこみ、機会あるごとにそれを使っていくことで自分の一部にしていくことが大事です。

Page Top